スーパーPフォースの口コミ・感想

巷で話題になっている早漏改善薬、スーパーPフォースの感想を様々な方面で調べてみました

早漏はコンドームの選び方一つで改善する可能性

ぎくしゃくしたカップル

大人の男性だからこそ、コンプレックスを抱える物事があります。
暗記力が他人より低い、身長が平均値より低い、太り過ぎや痩せ過ぎている事など、
心身に関するコンプレックスは、大きく個人のメンタルに傷を付けます。
また早漏やEDといった下半身に関連するコンプレックスも、その性質上、深刻化しやすいものです。
特に早漏はEDと同時に発症する事が多く、早漏体質を自覚するあまり、
恋人とのセックスに嫌悪感を強く抱いてしまう男性も多くいらっしゃいます。

早漏の原因は一般的に心理的な要因だと言われています。
確かにメンタル面の不安や焦りが早漏体質に結びついているケースは多く、カウンセリング等で改善する事もあります。
一方で心理的な要因ではなく、ペニス自体が敏感過ぎる、といった男性の方々も少なくないのです。
セックスの経験が少ない、包皮が完璧に剥けていないが故、早漏になっている人々は日本人の中に多いです。

物理的な要因で早漏が起きている場合は、コンドーム等で対策を施しましょう。
少し選び方を変えるだけで、長年悩まされてきた症状が緩和、あるいは大幅に改善されます。

一般的にはセックスの快楽を阻害しない薄い素材のコンドームが推奨されていますが、
早漏を抱える男性にとって、薄手のものは逆効果です。
あえて厚手のコンドームを着用すれば、ペニスへの過度な刺激が抑制され、
挿入と同時に精液を放ってしまうような、早漏体質が緩和出来ます。
またペニスの大きさを考慮した選び方も大事です。洋服選びではありませんが、
平均よりも亀頭や陰茎が大きい男性が一般的なコンドームをそのまま付けてしまうと、早漏のリスクが増大します。
ピチピチ状態では快楽が必要以上に増幅され、早漏改善には逆効果になりますので、
コンドームが切れ次第、前回とは違った選び方で今度は避妊具を用意しましょう。