スーパーPフォースの口コミ・感想

巷で話題になっている早漏改善薬、スーパーPフォースの感想を様々な方面で調べてみました

スーパーPフォース使用後の挿入時間

スーパーPフォースは、バイアグラのED治療成分と、世界初の医療用内服PE(早漏症)治療成分を併せ持っている医薬品です。
早漏防止成分のダボキセチンは、2005年にアメリカ泌尿器科学会が行なった臨床実験によって、服用前に比べ3倍~4倍も射精するまでの時間が伸びたと発表されました。
1つで、ED改善と早漏防止の2つの効果が得られる「スーパーPフォース」は、日本では個人輸入でしか入手する方法がありません。

スーパーPフォースの使用後の挿入時間などについて、ご紹介します。
服用は、1日最大1錠までです。
性行為の、1時間~3時間前に服用することにより、射精までの時間を3倍~4倍のまで延ばすことが可能となります。
もちろん、効果に個人差はありますが、大半の方がいつもより長く性行為を楽しめたという結果が得られています。

有効成分のダノキセチンが、脳内のセロトニンの放出を抑えて、快感に対する脳の反応をコントロールし、短時間での射精を防止してきれます。
早漏による性行為の中断を防いでくれるので、持続力のある性行為を楽しみことができます。
また、ED防止成分も入っていますので、多面的に性行為の悩みにアプローチすることができ、快適な性生活をサポートします。